Tags

閉じる

Category

閉じる

Search

Search

閉じる

( ・ω・)⊃ “ 777blogway “ の検索結果

7月7日に行われる面白法人カヤックのイベントである「777☆カヤックフェスティバル」に向けて、
6月6日〜7月6日までの間、
ディレクターエンジニアフロントエンジニアデザイナー
全職能のブログを、同じテーマの記事でつなぐ「777ブログウェイ」を実施していました。

23人のカヤック社員が、「つくるための3種の神器」をテーマにブログを書きました。

そのまとめ記事になります。

続きを読む

はじめまして、京都支社所属のデザイナー田中里穂です!

 

今回のテーマは

思わず絵が描きたくなる(!?)三種の神器

 
絵を描いた事がない人も思わず描いてみたくなってしまうかもしれない、3種の神器を紹介します。
 

1、UFOの様なカワイイ子!「Griffin Tecnorogy PowerMate」

tool.jpg

見た目はUFOかオーディオのボリュームノブ!
アルミ削り出しで一番下の部分がLEDで青く光ってカッコイイんです!
最近私の左手にはいつもこの子が居て、右手にはタブレットのペンといった感じです。
 
タブレットについての記事は以前、古賀さんが書かれたので参照していただければと思います。
→http://design.kayac.com/topics/2012/06/graphic.php
 
つまみ部分にショートカットを割り当てて使えます。しかもアプリケーションごとに割り当てキーを変えられるのでとっても便利です。
私はPhotoshopのブラシをシームレスに変更したり、色の変更に使っています。
左右の手を同時に使えるので感覚的な作業が可能です。
 

2、目から鱗のPhotoshopチュートリアル! 「10Steps.SG http://10steps.sg/」

10steps_sg.jpg

基本の文字加工から卵を頭に変えることができる面白系まで様々なチュートリアルを読むことができます。英語のサイトですが、絵がたくさん載っているので何となく理解できてしまいます。
 

3、こんなすごいビーズアクセサリー見たことない!「 The Art of Bead Embroidery」

book.jpg

色使いや装飾が秀逸で、個性的なデザインのビーズアクセサリーが掲載されています。
これを見ていると色々なイマジネーションが湧いてきて、
キャラクタや衣装デザインはもちろん、背景コンセプトも描きたくなってしまいます。
トレーディングカードのイラストにこういった要素を入れると一気にレア度の高いカードに仕上がったりしますよ。
お試しあれ!
 

最後に

この記事は面白法人カヤックの七夕のイベント「777カヤック☆フェスティバル」に向けたリレーブログです。

技術系のアドベントカレンダー(*)になぞり、777イベントが開催される7月7日までの期間に、
4つの職能ブログ ( エンジニアデザイナーフロントエンドエンジニアディレクター ) を横断し、更新します。

テーマは「つくるための三種の神器」。

カヤック有志による、それぞれの切り口で記事を投稿していきます。
では期間中、どうぞお楽しみにください。

明日は、ディレクターのブログになります!

* アドベントカレンダーについての記事 「師走を楽しもう。技術系アドベントカレンダーの魅力とは

グラフィッカーの三種の神器っ!?

 

どうもはじめましてカヤック意匠部ディレクターのkosukeです!

グラフィッカーの三種の神器っ!?

と言うほどのものでもないですが案外、普段はベーシックなツール使ってるんですが外出先でふと仕事のアイデアや構想が思い立った時などグラフィッカーが便利にどこでも仕事ができるツール等をサクッとご紹介します!!
 
 
 

 
 
まずはお勧めはこれ!!

①~Eee Slate EP121~

   お勧め度☆☆☆☆☆
ASUS.jpg
 
思わず何か仕事の構想が浮かんじゃってどうしても外出先で絵が描きたい!
 
通勤電車中でも絵が描きたい!
 
寝転んで絵が描きたい!
 
う~んトイレでも絵が描きた~い!!
って言う人は知る人ぞ知るASUS Eee Slateが超お勧めです!!
 
グラフィッカー仕様に作られたスマートなタブレットPC。
 
ノートPCよりも格段にコンパクトで筆圧感知も‘wacomばりにばっちりでペイントや線画も何でもスラスラ思いのままかけちゃいます。
結構前のモデルではありますが案外国産でも中々こう言ったコンパクトなタブレットPCは出回っていないのが現状。中々モバイルで難しい筆圧感知がここまでに薄型で実現するASUSに脱帽です。
 
グラフィッカー用のオールインワンタブレットPCとしては未だ類を見ないものだと思います。
 
グラフィックデザイナーにとってアイデアが出た瞬間にいちいちPCのあるデスクまで足を運ばないと描けない状況ってのは致命傷!いつでもスレンダーに描けちゃいます!!
 
インストールすればオリジナルソフト以外の様々なグラフィックソフトも普通に使えます!
 
もちろん映画もネットを普通に楽しめる上カメラ内蔵でビデオチャットも余裕で出来るオールインワンタブレットPCです!とにかく場所を問わずひたすら絵を描きじゃくりたい人には必見!!
 
~Eee Slate EP121~
 
 
 
 

 
 
 
更にタブレットPCにおけるショートカットによるツールアクションにはこれ!!

②~ワイヤレスミニキーボード「diNovo Mini」 ロジクール [DN-500] 

   お勧め度☆☆☆☆
 
ASUS1.jpg
 
 
diNovo Miniを使うとよりコンパクトでカフェでもアウトドアでもどこでも楽々ツールアクションでお絵かきできちゃいます。
 
コードレスなのでまさにパレットと画板をもって絵を描くようなスマートなスタイルでお絵かきライフを楽しめます!Eee Slate付属のキーボードが大きいのでDN-500とEee Padを連用したらどこでもコンパクトに多彩なお絵かきを堪能できます!
 
し かもこいつのすごい所はバックライト式で暗い部屋や夜の野外の景色でも絵を描けちゃう優れもの!どうしても内臓のタッチパネルキーボードは絵の邪魔になっ て描けないのでこれは良いです~☆しかもEP121には付属でイーゼルがついてくるのでこの掛け合わせはまさにパレットを持って絵を描くような次世代の画 家スタイルが一丁出来上がりっ!
 
~DN-500~
 
 
 
 

 
 
 
でもあたしゃipadしか持っていないんだよね~高くてタブレットPC無理っ!という人はこれ!!

③~bambooスタイラスペン×ipadアプリartstudio~

   お勧め度☆☆☆
ipad.jpg
 
さすがにipadなんで質厚感知はありませんがその分、artstudioでペンのサイズ調節や、強弱を細かく設定できるのでbambooスタイラスと相性いいです!
 
artstudioはレイヤーも使える機能もある上、これまた多彩な画材ツールが盛りだくさん!!
ちょっとお出かけ先で景色を描いたり人物スケッチやクロッキー程度なら十分です。
 
描きこむことによって結構な表現も可能で伊達なグラフィックツールではありません。基本的なブラシやペンから様々なタッチのツールが用意され更にシンメトリードローイングも出来るので模様やテキスタイルもサクサク作れます!油絵っぽくや水彩っぽくも色々描けちゃいます!
 
保存した下書きを再度パソコンで本番書きするような感じでイメージラフ原画等には十分です!
ちょっと外出先で描きたい構想がある時等は自分はたまに使っています。個人的にはかの有名なZ〇nBr〇shよりもいいかもです!!
 
 
~bambooスタイラスペン~
 
 

~artstudio~

http://itunes.apple.com/jp/app/artstudio-for-ipad-o-huikaki/id364017607?mt=8

 

 


 

というような感じで以上でっす!!

なかなか言葉じゃ伝わらないのでとにかくお試しあれっ!!!

 

デザインするための三種のリファレンス

はじめまして。

まだカヤックでは新顔ですが、意匠部最年長!?の山下です。
 
「つくるための三種の神器」
というテーマということで、
 
僕の方からは、つくる(デザインする)ときにとても意識して参考にしているものを
三つのメディア別にご紹介したいと思います。

続きを読む

Workflow para reducir el tamaño de tus assets

この記事はカヤックの七夕のイベント「777カヤック☆フェスティバル」に向けたリレーブログです。
今回は、いつもと趣向を変え、スペイン人デザイナーのダニエルが母国語で書きました。どうぞお楽しみください。

3 programas para reducir el tamaño de tus png.

Normalmente en mi trabajo diario tengo que preparar un monton de material para los programadores. Generalmente se trata de pngs transparentes que van a ser utilizados dentro de Flash, de iOS, Android o directamente web.
Como te descuides, tu applicacion puede multiplicase en tamaño, o tu web va a  tardar infinito en cargar.
Con tres herramientas te voy a ense;ar como reducir en algunos casos el 75% del volumen de un png y comprobar la calidad del mismo. (No queremos sacrificar la calidad de nuestro trabajo!)
 
El proceso incluye los siguientes programas:
 
Archivo original (567kb
 
Empezamos exportando nuestro PNG-24 (8bits por canal, incluyendo uno para el alpha) desde Photoshop, segun mi experiencia los mejores resultados con color son los siguientes: checkea "convert to sRGB" y "Internet standard RGB (No color Management)", Metadata "none" (no queremos inflar el png con informacion que no queremos).
 
01-photoshop-settings.png
 

Image Alpha

 
El objetivo de esta aplicacion es convertir un png de 24 bits en uno con una paleta de menos de 256 colores pero con un canal alpha completo para reducir el tama;o del archivo. Bien no?
Dependiendo de nuestra imagen esto es factible o no.
 
Dentro de la aplicacion seleccionamos el numero de colores al que vamos a reducir nuestra paleta, y el tipo de algoritmo que vamos a utilizar:
Median cut: Normal, reduce el numero de colores basando en la media.
NeuQuant: Funciona mejor con gradientes.
Posterizer: Realmente reduce la intensidad de niveles en png de 24 bits no el numero total de colores.
 
Image Alpha Settings
 
En nuestro caso seleccionaremos "Median cut" y 128 en el numero de colores.
 
"Save as" y seleccionamos donde queremos grabar nuestra imagen. Aqui viene un detalle importante: Activamos la casilla "optimize with ImageOptim", automaticamente, el programa abrira y grabara la imagen utilizando ImageOptim.
 

ImageOptim

 
Realmente aqui no tenemos que hacer nada, solo esperar que el programa ejecute las optimizaciones necesarias en el png. Si no estamos satisfechos podemos pasar los filtros otra vez pulsando "Again"
 
ImageOptim incluye un monton de herramientas de optimizacion, si quieres saber mas sobre ellas: http://imageoptim.com/
 

Kaleidoscope

http://www.kaleidoscopeapp.com/

Despues de exportarlo, me gusta comprobar que no estamos sacrificando la calidad de nuestras imagenes (o por lo menos no mucha) y para eso tenemos Kaleidoscope.
 
Kaleidoscope es una herramienta que te permite comparar dos imagenes para ver la diferencia, si unas "Versions", programa de control de versiones, es la herramienta perfecta.
 
03-kaleidoscope.jpg
 
Para comprobar la diferencia de calidad, amplio a una cantidad razonable la imagen, hago un split y me muevo por zonas donde la imagen ha podido ser comprometida. Despues de eso, siempre compruebo si al 100% es perceptible esos fallos.
 

Conclusion

La imagen original de 567kb ha quedado reducida en 111kb, algo mas del 81% reducida!
Imaginate la cantidad de imagenes que tienes para tu aplicacion en iOS o en esa web que usa tantos png. Puedes reducir de un 50-80% en tama;o sin reducir la calidad, y las herramientas estan en tu mano.
 

Extra

Si quieres reducir jpgs, echale un vistazo a jpegmini.

続きを読む

新しいPCに入れる基本ソフト3つ:Windows版

777ブログウェイ始まりましたー!

この記事は面白法人カヤックの七夕のイベント「777」に向けたリレーブログです。

技術系のアドベントカレンダー(*)になぞり、777イベントが開催される7月7日までの期間に、
4つの職能ブログ ( エンジニアデザイナーフロントエンドエンジニアディレクター ) を横断し、更新します。

テーマは「つくるための三種の神器」。

カヤック有志による、それぞれの切り口で記事を投稿していきます。
では期間中、どうぞお楽しみにください。

* アドベントカレンダーについての記事 「師走を楽しもう。技術系アドベントカレンダーの魅力とは

続きを読む

警告とメッセージ